市販の塗り薬によく含まれるプロポリスのかぶれに注意!

 プロポリスは、最近マスコミにより、アトピーや糖尿病などに効くと宣伝され使われる頻度が増加しています。健康食品として、ぬり薬として使われたり、飲み薬として使用されています。
 最近、プロポリスによるかぶれの報告が増えてきています


・・・手湿疹で数回使用したことのあるブラジル産のプロポリス液を3日間塗布していたところ、症状が増悪してきたために、・・・
・・・プロポリスは以前より、感作能および感作物質の検討がなされ、その成分の中でbenzyl benzoate, benzylalcoholをはじめとして数種類の抗原物質が推定されている。
・・・柿の葉とスギナのお茶による薬疹やアロエによる接触皮膚炎などの副作用の報告もあり、プロポリス外用による接触皮膚炎の報告も年々増加の一途にある。・・・

     (皮診:29(6); 689-692より引用) 

コメント:プロポリスは、市販のぬり薬として使用されたり、健康食品の目的で飲み薬として使用されていますが、年々プロポリスによるかぶれの報告が増えています。特に、香料にアレルギーを示す方は、プロポリスでもアレルギー反応をおこす可能性が高いので注意が必要です。プロポリスによるかぶれの症状が疑われましたら、早めに当クリニックを受診するとよいでしょう

皮ふの病気について → http://www.mahirohifuka.com/dermatology.html
かぶれについてのブログ http://mahirohifuka.at.webry.info/theme/1ecc30029a.html

クリニックのホームページ → http://www.mahirohifuka.com/