テーマ:水虫

水虫・爪水虫:早めに治しましょう!

とびひ・水いぼ・あせもに関する、まひろ皮膚科クリニック「夏に向けて知っておきたい子供の皮ふ病」の記事が掲載されました! 毎日を健康に暮らすために、普段から知っておきたい病気があります。 子供の皮膚病もその一つ。気温が上がり湿度が高くなるこれからの季節、かかりやすい皮ふ病と生活上の注意点について、まひろ皮ふ科クリニックの先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水虫・爪水虫:早めに治しましょう!

とびひ・水いぼ・あせもに関する、まひろ皮膚科クリニック「夏に向けて知っておきたい子供の皮ふ病」の記事が掲載されました! 毎日を健康に暮らすために、普段から知っておきたい病気があります。 子供の皮膚病もその一つ。気温が上がり湿度が高くなるこれからの季節、かかりやすい皮ふ病と生活上の注意点について、まひろ皮ふ科クリニックの先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水虫・爪水虫:検査をうけて早めに治しましょう!

ジェネリック医薬品も扱っておりますのでお気軽にご相談ください。ジェネリック医薬品でも、十分に水虫・爪水虫を治すことが可能です。   とびひ・水いぼ・あせもに関する、まひろ皮膚科クリニック「夏に向けて知っておきたい子供の皮ふ病」の記事が掲載されました! 毎日を健康に暮らすために、普段から知っておきたい病気があります。 子供の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水虫・爪水虫:皮膚科専門医で早めに治しましょう!

ジェネリック医薬品も扱っておりますのでお気軽にご相談ください。ジェネリック医薬品でも、十分に水虫・爪水虫を治すことが可能です。   とびひ・水いぼ・あせもに関する、まひろ皮膚科クリニック「夏に向けて知っておきたい子供の皮ふ病」の記事が掲載されました! 毎日を健康に暮らすために、普段から知っておきたい病気があります。 子供の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水虫・爪水虫について

まひろ皮膚科クリニックでは、ジェネリック医薬品も扱っておりますのでお気軽にご相談ください。ジェネリック医薬品でも、十分に水虫・爪水虫を治すことが可能です。 とびひ・水いぼ・あせもに関する、豊橋市のまひろ皮膚科クリニック「夏に向けて知っておきたい子供の皮膚病」の記事が掲載されました! 毎日を健康に暮らすために、普段から知ってお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まひろ皮膚科(豊橋市):水虫・爪水虫に効くぬり薬や飲み薬(ジェネリック医薬品)

まひろ皮膚科クリニックでは、ジェネリック医薬品も扱っておりますのでお気軽にご相談ください。ジェネリック医薬品でも、十分に水虫・爪水虫を治すことが可能です。   とびひ・水いぼ・あせもに関する、豊橋市のまひろ皮膚科クリニック「夏に向けて知っておきたい子供の皮ふ病」の記事が掲載されました! 毎日を健康に暮らすために、普段から知っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水虫・爪水虫は皮膚科専門医で検査をして早めに治しましょう!

  2011年プラネッツ4月14日号に、水虫・水いぼ・とびひ・あせもに関する、まひろ皮膚科クリニック「夏に向けて知っておきたい皮膚病」の記事が掲載されました! プラネッツ/夏、特に気をつけたい皮膚病はありますか? 先生/水虫ですね。白癬菌が原因で水虫になります。 日本では、潜在的に足の水虫にかかっている人が、約20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水虫に効くぬりぐすり・爪水虫に効く飲み薬(イトラコナゾールのパルス療法・テルビナフィンの内服療法)

プラネッツ2011年4月14日号に、水いぼ・水虫・とびひ・あせもに関する、まひろ皮膚科クリニックの記事が掲載されました。 プラネッツ/夏、特に気をつけたい皮膚病はありますか? 山村先生/水虫ですね。白癬菌が原因で水虫になります。足の水虫の症状ですが、夏に悪化することが多く、かゆみを伴うことが多いです。足の指の間が、カサカサし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水虫・爪水虫に効く皮膚科専門医のジェネリック医薬品

プラネッツ2011年4月号に、とびひ・水虫・水いぼ・あせもに関する、当クリニックの記事が掲載されました。 プラネッツ/夏、特に気をつけたい皮膚病はありますか? 山村先生/水虫ですね。白癬菌が原因で水虫になります。足の水虫の症状ですが、夏に悪化することが多く、かゆみを伴うことが多いです。足の指の間が、カサカサしたり、白く皮膚が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

爪水虫によく効く飲み薬(イトラコナゾールのパルス療法)について

爪水虫は、爪の中に水虫菌(白癬菌)が感染することによって生じる、皮膚科でよくみられる真菌感染症です。爪水虫の治療は、ぬり薬だけでは不十分で、抗真菌作用をもつ皮膚科の飲み薬が必要です。 イトラコナゾールは、白癬菌を殺菌する有効成分が長時間爪にとどまる性質をもつため、爪水虫の治療に有効です。イトラコナゾールのパルス療法は、イトラコナゾールを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短期間の内服ですむ:爪水虫によく効く飲み薬(パルス療法)

 爪水虫は、爪の中に水虫菌(白癬菌)が感染することによって生じる真菌感染症です。爪水虫の治療は、ぬり薬だけでは不十分で、抗真菌作用をもつ飲み薬が必要です。 イトラコナゾールは、白癬菌を殺菌する有効成分が長時間爪にとどまる性質をもつため、爪水虫の治療に有効です。イトラコナゾールのパルス療法は、イトラコナゾールを1日2回1ヵ月のうち1週間飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日1日1回飲む:爪水虫の飲み薬による治療法

    爪水虫は、爪が白くにごったり厚くなったりするなどの症状が出ます。爪は厚いので、ぬり薬のみでは薬効成分が爪の中にまで十分到達しないため、治りが悪くなります。そこで、水虫をしっかり治すためには、患部に確実に薬効成分が届く飲み薬を併用します。 テルビナフィンは、アリルアミン系の抗真菌剤です。爪の中に薬効成分が移行しやすく、角質内にとど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手の水虫は、足の水虫を合併しないこともある

    一般的に手の水虫(白癬)は、足の水虫(白癬)を合併していることが多いです。足の水虫を放置すると手の水虫になりやすいともいわれていますが、中には足の水虫の症状がないのに手の水虫の症状が認められる場合もあります。いわゆる健康ブームで最近「足裏つぼマッサージ」がはやっていますが、マッサージの仕事がきっかけで手に水虫がうつってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more