テーマ:白斑

白斑(尋常性白斑)には、皮膚科専門医のビタミンD3外用剤が効く!

  尋常性白斑は、生まれつきではなく後天的に皮膚の色が様々な大きさで、部分的に抜けて白くなる病気です。俗に、「しろなまず」とも呼ばれています。白斑(色が白くぬけたところ)は、顔、頭部、口の中などの粘膜も含めて全身のどこにでも生じます。白斑の大きさはまちまちで、円形や楕円形、木の葉の形など様々な形をとります。かゆみや痛みなどの自覚症状はほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皮ふが白くなる、しろなまず(白斑)によく効く光治療

尋常性白斑(しろなまず)は、生まれつきではなく後天的に皮ふの色が様々な大きさで、部分的に白くなる病気です。俗に、「しろなまず」とも呼ばれています。白斑は、顔、頭部、口の中などの粘膜も含めて全身のどこにでも生じます。白斑の大きさはまちまちで、円形や楕円形、木の葉の形など様々な形をとります。かゆみや痛みなどの自覚症状はほとんどありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more