テーマ:虫刺され

赤くなったり、みずぶくれになったり、はれたりする:蚊の症状

   蚊は日本全国どこにでもみられる昆虫です。市街地では、アカイエカやヒトスジシマカによる被害が多く、農村部ではオオクロヤブカやユガタアカイエカなどによる被害がよくみられます。お子様の場合、特に顔や手などを蚊にさされることが多いです。  人は蚊にさされると、さされた部位に一致してかゆみを伴う炎症反応が起こりますが、これは蚊に吸血された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かゆみ、腫れや痛みを伴う、ケムシによる虫さされ

  ケムシによる虫さされは、チョウやガの幼虫にさされた時に生じます。毛虫による症状は、ドクガ類やイラガ類などの幼虫でおこります。5月~9月にかけてよくみられます。    ドクガ類による有毒毛にさされると、すぐにじんましんの症状が出て、1~2日後にさされた部位に一致して赤いブツブツが出てきます。    イラガ類による有毒毛にさされる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more